千枚漬の販売について





お客様各位


平素は格別のご高配を賜りありがとうございます。
さて、暦の上では秋となり千枚漬の仕込みを始める季節がやってまいりました。

しかし本年は夏の酷暑や天候不順などの影響により、千枚漬の原料となる聖護院カブラの生育に影響が出ています。
千枚漬は冬の京野菜で作る浅漬け。
基本的に気温が高い状態で製造することは困難です。

原料の確保・品質の保持等諸事情から、
・ 10月1日より一部商品でのご予約を開始、中旬頃よりの出荷予定
・ その他の千枚漬関連商品は原菜と気候を見ながらの中旬より受注開始
となる予定です。

遅れ遅れのお届けとなり大変ご迷惑をおかけいたしますが、事情ご了承のうえご理解を賜りますようお願いいたします。

自然に逆らわず「旬」にこだわる「大藤の千枚漬」。
この冬も、社員一同心をこめて「土から作る手づくりの味」に精進してまいります。
どうぞ樽開きの折にはご贔屓を賜りますようお願い申し上げます。


 2021年 初秋 
  
千枚漬本家 大 藤